気まぐれオヤジのブログ 「つれづれなるままに」

| CALENDAR | ENTRY | COMMENT | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
イタリア、フランス旅行記 14:50

4年ぶりのイタリア、フランスに行ってきた。

薄井先生率いるなでしこのコンサートにこれで3回目の参加になる。

 

リグーリア州,ジェノベーゼソースで有名なジェノバ、そして素敵な海岸のチンクエテッレ、

残念ながら今回はルートが違って寄ることはできなかったが、

南フランスに近いこの州は全てが美しく建物全てに歴史を感じる。音楽祭の行われるサンレモの隣町ポルディゲーラ市でなでしこの一回目のコンサートが行われた。

 

大きな教会でのコンサートは多くのイタリアの人達で埋め尽くされ、素敵な歌声に大喝采だった。夜は市主催のパーティが用意されて、市長をはじめ後援して頂いた人達との楽しいひと時を楽しんだ。

       

 

ポルディゲーラの市長とオヤジ、いかにもイタリア人お洒落でかっこよかった、オヤジもそこそこだけど?背がちょっとね〜

 

イタリアを後にしてフランスへ、モナコから事件があったばかりのニースを横目に一路ブルゴーニュ地方の白ワインで有名な2回目のコンサート地フィッセ村に向かう。

途中童謡アヴィニョンの橋の上で有名なアヴィニョンの素敵なレストランで昼食。

 

 

 

リヨンを過ぎてフランスでのコンサート地フュッセ村到着。一面ブドウ畑の中に突如荘厳な教会が出現!この教会がコンサート会場。

 

 

 

フュッセ村、有機栽培で有名な生産量の少ない貴重な白ワイン。ブドウ畑の中で現地のスタッフの皆さんが用意してくれたワインでチンチン”

 

 

 

いよいよコンサート、聞くところによるとフュッセの人口300人、なんと近隣の村からも大きな教会があっという間に満席、立ち見も!

 

 

 

本当に素晴らしいコンサートだった。着物で作ったドレスがなでしこを象徴しているように

フランスの人達もブラボー”。

夜のパーティも地元の人達が沢山の料理を用意してくれて、最高のおもてなしをして頂いた

感謝。

 

 

 

いよいよフュッセ村をさようならの日になった。4日間付きっ切りでお世話して頂いた、

ミッシェルさんご夫妻、有難うございました。スイスを経て最終地イタリア、ビエッラに

向かう。バスからモンブランが超きれいだった。アリベデルチ、フランス メルシー!

 

  

 

10年前にご一緒させて頂いてから、至る所でレアーな経験をさせて頂いて、薄井先生を始めなでしこの皆さんに改めて感謝させて頂いた旅でした。来年は懐かしいシチリアと聞いてますが、家族やスタッフの寛大な事を祈りたい。 Ciao!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by おやじ -
裸にて生まれてきたに何不足 16:58

最近歳を取って来たせいか禅語や含蓄のある言葉に妙に素直な気持ちでうなずくことが多くなった。新聞の小欄にこの言葉が載っていた。

 

自分自身、ここまで少なからず大変なこともあったが、幸せな方だと感じているくせに何かと不満や現状を嘆いている自分がいて器量の無さを感じてるところに、この言葉。

 

28年前にゼロから始めたこの店も多くに人に助けられながらここまで来たのに、感謝すればこそ、不満はないだろうに何かと不足を嘆いている自分がいて小林一茶のこの言葉に考えさせられた。ただすぐに小さな事に右往左往すると思うが、時々この言葉を思い出そう。

 

久しぶりの渡邊重信ライブコンサートが大盛況のうちに終了した。アントニオさんの飛び入り友情出演にお客様は大喜びだった。

 

宮城県石巻の阿部さんから野田在住の山中さんが預かって来たヒマワリの種が立派に育って、見事な大輪を咲かせてくれた。鎮魂のヒマワリが全国に広がっていると聞いている。関われてよかった。

 

 

イタリア、フランス研修の旅?行ってきまーす!

 

 

 

 

 

 

 

| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by おやじ -
不確実 08:35

最近ポピュリズムと言う言葉がよく出てくる。

大衆迎合主義と言う意味らしいが、古今東西を問わず昔も現在もこれに翻弄されて来たような気がする。

今回のイギリスのEU離脱もその後の混乱を見ると離脱派も、えっ”?と言う人も多いと聞く

 

難しい話はオヤジにはよく分からないが、身近なところでも人から聞いた話とか、皆がそう言っているからで判断する事がこのオヤジも含めて確かに多いと感じる。

 

飲食の世界でも、ブログやインスタグラムでの影響で行列が出来たり、客が遠のいたりの影響が出てると聞く。人の心は時代背景や不確かさで揺れ動くものだとあらためて感じている。

この料理の世界でそろそろ30年になろうとしているが、未だ確かなもの持てなく一喜一憂が続いている。だからこそオーナーがぶれずにと自分に言い聞かせている。

本当に最近このオヤジダメだな、もっと楽しいブログにしないと、

 

今月20日からのイタリア、フランスの旅で持ち味の、いい加減で陽気なオヤジになって戻ってこよう(笑う)

 

 

イオンの時代からのお得意様の圓崎様ご結婚30年の記念日ご家族全員でおめでとう‼

 

お嬢さんがハンガリーに留学中、ちょっと寂しい渡辺先生の誕生日お祝い。吉田先生ご夫妻もご参加して楽しいお食事会になりました。

 

我が母親の妹美佐子おばさん、突然の来店にびっくり93歳なのにエスプリとユーモアーは抜群、ギネス挑戦‼

 

久しぶりに渡辺重信七夕ライブを開催する。あっという間に満席になりました。

楽しい時間を過ごして頂こう。

 

 

 

 

 

 

| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by おやじ -
ちょっといい話 20:13
生年月日が一緒で、幼稚園から高校まで一緒という何か因縁めいた親友が、国から勲章を授与された。うれしい気持ちと同級生が勲章もらえる年齢になった事に複雑な気持ちになった。近々同級会を開いてお祝いをしよう。


庭の薔薇が暑かった5月の気温に惑わされて一気に咲いてしまった。桜じゃないんだからそこまで潔くなくてもと、もったいない気持ちになった。
ただ天気は良かったのでお客様達には大好評だった、四季咲なので秋に期待しよう


夕方の薔薇のアーチの前で川島様ご家族のワンショット。いつも有難うございます。

先入観念は時として一瞬のうちに変る事を何回も経験している。
先日お得意様がある国のお客様十数名をお連れしてのお食事会があった。
その中でひときわ穏やかで紳士な方がいらした、帰り際に大変おいしかったです、機会がありましたら又お伺いしますと、ご名刺を頂いた。
何気に見てびっくり、その紳士はある国の海軍のトップだった、心情的にはこの国をあまり好意的には思っていなかったが、こんな素敵な人もいるのかと見識を新たにした気まぐれオヤジでした。そういえば他のお客様が外交官ナンバーの車があると言っていた。

今話題の政治家達や諸々トップに立つ人達は尊大にならず品格を自覚してもらいたいものだ、なんて”また偉そうに!注”(このオヤジのブログは全部自分の事は棚に上げています)


十数年前から市内の中学生の職業体験学習に協力させて頂いている、今回もけがれ無きバンビーノ3名頑張ってくれた?学習しに来たのか賄いを食べに来たのか聞きはぐった(笑う)


 
| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by おやじ -
薔薇満開 09:08
我が薔薇師が丹精込めた200本の薔薇が一斉に咲き始めた。
今年は気温が高めで例年より早めに咲き始めたのは良いが、それこそ花の命が短い感じだ。
ゴールデンウイークは天気に恵まれて、有難い事に忙しい日が続いた、2週間休みなしでスタッフ全員頑張ってくれた、お疲れさん。

ほとんどのお客様がテラスをご希望でバラに囲まれてのお食事を楽しんで頂いてる、いつも思う事だが何事も見えないところの下準備があっての結果だという事を改めて感じている。
真冬に木枯らしの中薔薇の手入れをしていた我が友、バラ師に感謝。



石巻の阿部さんから被災者のお母さん達が鎮魂のヒマワリを植えたのが3年前と聞いた、その種が先日届いた、お得意様の長島さんに頼んで沢山の苗が出来た。店の庭にも植えてみた楽しみだ。

相変わらず世の中何かがおかしい、頻繁に起きる地震、5月に気温が30度、インドで50度、山火事に、洪水に、干ばつ、今までとスケールが違う。
老い先短いオヤジには子供や孫のがどうこの変化に対応していけるのか心配だ。
ただ人類誕生から700万年今日まで生き延びて来たのだから、何とかなるか(笑)


泰楽様、ご家族のお祝いをいつもして頂いてます。今日は社長の還暦のお祝い、奥様、お子様、そしてお孫さんに囲まれて満足顔です。おめでとうございます



20年近くオヤジの身体のメンテナンスをお願いしている、はなまる整骨院の先生とスタッフ
の皆さん、〆の明太子おにぎりが定番です。うちは居酒屋か!(笑)


 
| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by おやじ -
負のスパイラル 09:46
PCの調子が悪く久々のオヤジのひとり言です。

自然災害を含め次々と辛く悲しい事が起こっている。
東日本の震災も少しづつ立ち直る兆しが見えてきたところに今回の熊本の地震。
宮城県石巻の阿部さんに皆様からの義援金で植樹していただいた桜が、そろそろ咲き始めたとの便りが届き心が癒された所に今回の災害、言葉がない。

世界各地での紛争や経済の停滞、家族間の悲惨な事件、明るい話がほとんどない状況にさすがのオヤジもネガティブになっている。
新聞や、週刊誌もどうでもいいゴシップや暗い記事のオンパレード、団塊の世代の人間には残り少ない最終章を心豊かにと常々考えているが、これま公私共に悩みは尽きない。
駄目だ駄目だこんな内容のブログを書くこと自体負のスパイラルだ。

そんな折、4年ぶりにイタリア、フランス行きが急きょ決定した。女房や息子やチーフには事後承諾だったが、みんな気持ちよく?行って来ればとの返事に素直に‶グラッツェ”
薄井先生率いるなでしこ合唱団とイタリア、フランスの文化交流に今回で3回目のお供になる。地元での温かい交流のレアーな体験をいつも楽しませて頂いている。
前回モナコで会った友人の寿司職人山野君が今はボルドーにいる、会えるかな?

不確実な今の時代どのような生き方も大変だが、我が伊太利亭もなかなか余裕はないが相変わらずお客様には恵まれいる。
我がバラ師が一年丹精を込めたバラの蕾がふくらんできた。テラスでのお客様が増えて来た
何よりもお客様の幸せそうなお顔がオヤジには一番の栄養剤だ、感謝‼


第4回お医者様と料理人の無礼講パーティが金本先生のご自宅で開催。無礼講を良い事にセラーから高価なワインを次々と!今回も奥様が100年前のアルマニャックをご用意して頂いて、眠りから覚めた女神の香りに包まれて、良い気持になって眠りに襲われた所でお開き。
先生、奥様、今回も備長炭担当のご子息有難うございました。




野田医師クラブの観桜会幹事の久米先生、谷口先生そして音楽担当の佐川鮎子さん、渡邊重信さん、アントニオさんお疲れ様でした



お母さん長い間お仕事ご苦労様でした。鷲田様お子さん達やお孫さんに囲まれて涙が止まりませんでした。お疲れ様でした。



和光様、パウロの誕生日この3日後待望の男の子アレックスが誕生しました。公私ともに親しくさせて頂いている素敵なご家族です。




2日連続でオヤジ休日を楽しんできた。かなり前から楽しみにしていた、伊藤若冲を2時間待たされて念願がかなった。生誕300年の記念展、現代のアーティストでも考えられない技法に唯々驚きと敬意そのものだった。
次の日はお得意様の加瀬様とイルディーヴォのコンサートを武道館で行ってきた。オペラ出身の4人組が今回はラテンを中心に聞かせてくれた、最高だった。ただ95%が中年の女性だった(笑)、いつしかオヤジもスタンディングでリズムを取っていた。






さあバラが咲き始まるゴールデンウイークを頑張って乗り切ろう!!








 
| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by おやじ -
不惑 18:36
論語で孔子は四十にして惑わず、狭い見方に捕らわれず心の迷いがなくなったと。
そして六十では、耳順つまり何を聞いても素直に受け入れることができるようになったと。

先日、水海道厚生病院の松坂様ご夫妻と懐石料理をご一緒させて頂いた。
みずきに移転してからのお客様で大変可愛がって頂いている。、何よりも70を半ばのお歳にも拘わらず、何事にもアグレッシブで,又造詣の深さにお会いするたび感銘受けている。

そこで会食中孔子の話に。このオヤジ60半ばにして不惑とか耳順とは程遠い人間でとお話したら、3000年前の天才の話だと一笑に付された。

確かに、凡人は凡人なりに凡人にしか出来ない楽しみを見出して、人生の後半戦を生きて行こうと再認識した。どうでもいい事に一喜一憂しながら(笑)。

先日皆様からご寄付頂いた東日本大震災の2回目の義援金の送り先の阿部良助様から、桜の植樹の写真と牡蠣をお礼のお手紙と共に送られて来た。
念願の280本の桜の苗木の達成はもうすぐと思うが、早くも3年前に植えた桜がこの春咲くとのお話に、我々の桜も何年か後に素敵な花を咲かせてくれる事と願っている。
頂いた牡蠣は皆様を代表してスタッフで頂きました(笑)おいしかったです。




脇田様ご夫妻の結婚記念日。数年前にご自分の会社を閉め、実に理想的な後半戦をエンジョイしています、なんと先日2台目のポルシェを購入しました、この大胆な買い物とは裏腹に謙虚で穏やかで素敵なご夫婦です、ちなみにこのオヤジの一年後輩です。この差は?(笑)




鈴木様ご家族、奥様のお誕生日に全員集合素敵なご家族です。おめでとうございます



第2弾”鈴木先生とスタッフの皆さん、お歳は内緒ですが美女2名のお誕生お祝いです。おめでとうございます。
8

鶴田様、8年前から毎年同じメンバーで、きよえ様のお誕生日のお祝いです。遠い所からいつも有難うございます。




 
| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by おやじ -
明けましておめでとうございます。一年を振り返って。 09:54
毎年思う事だがあっという間の一年だった。
いろいろはあったが、全般的に幸せな一年だったと思う。
改めて多くの人達に恵まれた事に心から感謝を申し上げたい。

さて今年はどんな年に?。
28年間試行錯誤の経営だったが、基本の三方良しの精神をより充実させていこうと思う。
お客様・スタッフを含めた店・店にかかわる人達、この三方が笑顔で行けるようにしたい。
この頑固オヤジが問題かな?(笑)

息子が戻って来て頑張っているので、オヤジと志賀チーフ少しは楽になるかな?
料理に謙虚に探求心をもってお客様に認めて頂けるよう頑張ってもらいたい。
3歳の娘と12月30日に生まれた息子の為にも!

皆様本年も伊太利亭をご愛顧のほどよろしくお願い致します。疲れ切ったオヤジを見たら優しいいたわりの言葉も是非(笑)。

クリスマスディナーの一週間も満席のうちに無事終了した。


鮎さん、渡辺さん、アントニオさんと林さん素敵な音楽を有難うございました。

アントニオさんがサプライズで浅草の芸人チャップリンの物まねのプッチャリンを連れて来て頂いて、皆さん大喜び。楽しかったです。



株式会社 大和段ボールの退職祝いパーティー、ご本人も送る仲間の人達も皆さん明るく楽しい50年間お疲れ様の気持ちの良い温かいパーティーでした、お疲れさまでした。



 
| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by おやじ -
ちよっと良い話 21:59
四年前東日本大震災の年レジ脇の募金箱に21万もの義援金が集まり、小澤征爾や安藤忠雄さんたちが立ち上げた被災者の子供達の育英資金に全額寄付をさせて頂いた。

その後も継続的に義援箱を置いて皆様からの寄付を続けていた、先日もお名前も言わずクラス会のお金が1万円余ったので寄付をさせて頂きますと入れて下さった。

サックス奏者の佐川鮎子さんも慈善のコンサートで箱ごと頂いて来た募金箱とあわせて先日佐川さん立会いのもと感謝を込めて計算をした結果、店の募金を合わせて21万3039円が集まった。

メジャーな協会ではなくダイレクトに寄付金を使って頂ける所を探していたところ、新聞の片隅に宮城県石巻の被災者の阿部良助さんが亡くしたお孫さんや、この地区の犠牲者280人の鎮魂と追悼の為オオヤマサクラを280本植樹するという話に即オヤジの独断で決めさせて頂いた。
皆様のご厚意がこれから先何十年もオオヤマサクラの成長と共に活かされるのはとても素敵な事だと考えて、阿部さんに直接お送りした。

阿部さんからは何もお礼は出来ませんけど恐縮していたが、皆様の善意ですので全く気にしないでと申し上げた。280本の夢が早く叶いますように。



 
| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by おやじ -
エスプリとジョーク、そしてブラックジョーク 23:04
このオヤジ昔からジョークが大好きで、エスプリの効いたジョークを言えた時、エスプリの効いたジョークを聞いた時、楽しい気分になる。
でもブラックジョークはなるべくなら聞く方に回った方がいい。ジョークが理解できない人にブラックジョークは銃殺ものだ。何度か失敗をしたが、懲りずに楽しんでいる。
基本は相手を傷つけないことが最低条件だが、話す相手に注意をしながら凝りもせずお洒落なジョークをこれからも楽しみたい。

先日久しぶりに映画を見て来た、ミケランジェロ、プロジェクトと言う敗戦まじかのドイツ軍が各国の美術館から略奪した美術品を奪還するという映画で、撤退するドイツ軍が美術品を火炎放射器で火を放つ場面でラファエロの自画像が炎に包まれる時は思わず声をあげてしまった、戦争の愚かさを違う見方で改めて感じた映画だった。


恒例のクリスマスディナーの準備で追われている。お得意様への案内状も出来上がり郵送も終了した。今年はどうだろうかと毎年考えるが結果的に7日間が予約で埋まるという有難い結果が十数年続いている。
イオンのテナントの30坪の店から17年間演奏して頂いている佐川鮎子のサックスはXmasには欠かせない人になって、渡辺重信さんの誰にでも愛されるボーカルに加え、ここ数年アントニオさんのバイオリンも含めた豪華なディナーになっている。
わざわざ高いお金を出して東京までいく事もないだろうと、自信満々の少し傲慢なオヤジがここにいる(笑)。アットホームな楽しいクリスマスディナーにしよう。




実方様ご長男のご身内のご結婚お祝い、とても温かく素敵なお食事会でした。このオヤジ久々にうれしい気分でハイテンションでした。ずーーーと幸せ間違いない”


以前から可愛がって頂いている菊城流家元のお誕生日です。おめでとうございます。



週に一度は必ずご来店頂いている會田様ご家族、お父様の誕生日にアントニオさんがお祝いの一曲、おめでとうございます。


 
| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by おやじ -
| 1/13 | >>