気まぐれオヤジのブログ 「つれづれなるままに」

| CALENDAR | ENTRY | COMMENT | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
客ぶりの良さ 20:04
かねがねサービスされる側とサービスする側とのスタンスについての持論があったが、新聞の片隅のコラムに全く同じ考えが載っていた。
客ぶりの良さとは茶道からくる言葉だとは知らなかったが、もてなす側ともてなされる側とのお互いの思いやりと心遣いが飲食業に限らず全てに当てはまる事だと。

先日野田病院院長の金本先生のご自宅で交流会を開かせて頂いた、日本料理のかんざや中華料理の菜工房等、日頃先生に可愛がってい頂いている店のオーナー達で無礼講の会をいかがでしょうかと厚顔にもお願いしたところ、先生も奥様も気持ちよく賛同して頂いての親睦会だった。

他のお医者様2名と10名程で持ち寄りの料理と先生のセラーから日頃飲めないようなワインを記憶にあるだけでも10本以上は開けて頂いた。極め付けは奥様が何気に開けたアルマニャックは1946年物のビンテージものだった、眠りから覚めた高貴な香りと琥珀色のブランデーをバカラのグラスでサルーテ‼

うかつにも気が付いたら午前2時を過ぎていた、あまりにも無神経だったかなと反省しつつ、先生次回も是非などと言ったような気がする。
先生、奥様そしてお庭で炭をおこして全員にサンマを焼いて頂いた先生の御子息にも心から感謝を申し上げます。本当に楽しい第一回目の無礼講親睦会でした。先生の”客ぶりの良さ”に甘えたお調子者の気まぐれオヤジでした。
追記”  ほぼ全員二日酔いでした、先生方は休診日でした。



               1946物アルマニャック



わが師桜田久美先生のうん?歳の誕生日。いつの間にか46年のお付き合いに,おめでとうございます、いつまでもお元気で‼



長いお付き合いをさせて頂いている、渡辺デンタルクリニックの院長、渡辺先生ご一家。今月からお嬢さんのちかさんがハンガリーに留学される、7年間も日本を離れる。3人のお子様が小学生とか下のお嬢さんのかすみちゃんはベビーカーで来てたのがちょっと前だったのに、、。?
ちかちゃんこのオヤジ忘れないでね。




この店で婚約指輪を渡したのは何年前だったか?今日は奥様の誕生日、そしてお腹に2番目のお子さんが。うれしい話で伊太利亭は幸せです。粕谷様おめでとうございます。

秋咲く薔薇のつぼみがふくらんできた、我がバラ師は10月に入ると一斉に咲くと自慢げに話ている。庭で食事のお客様も少しづつ増えている、良い季節になってきた。暑さ寒さも彼岸まで。


今月23日お彼岸の中日に渡辺重信ムーンライトコンサートを開催する、今回も全ての席が埋まってしまった、相変わらずの人気だ。おいしい料理でおもてなししよう、






 
| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by おやじ -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://blog.italitei.com/trackback/1122386
<< NEW | TOP | OLD>>