気まぐれオヤジのブログ 「つれづれなるままに」

| CALENDAR | ENTRY | COMMENT | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
普通と言う事の幸せと難しさ 11:53
先日朝方目が覚めてふとここまでの人生幸せだったのか考えた・こんな事は初めてで歳を取ったのかなと苦笑したが、多分多くの人が歳を取ると考える事かもしれない。

自分の場合は金銭的な事に関しては、お金に恵まれた事もないが、お金にそれほど困ったことが無いまま現在まで生きてきた、もっとも困難な時姉達の援護はかなりあったが。

家庭は特別立派な両親ではないが、人の良いやさしい人だった、3人の我々子供達も特別恵まれてはいないがそれぞれ普通に暮らしていて、それぞれ子供達や孫も同様だ。

ふと考えると欲を言ったらきりがないが、普通でいられた事はある意味最高に幸せな事ではなかったかと思うようになった。

少なくても何不自由の無い人達が全て幸せとは限らないし、金銭的に恵まれない人が不幸せとも限らない。滑稽で悲しいのは社会的に恵まれた人達の醜い争いを見る事、最近巷を賑わしている幾つかの事例も幸せとは程遠くむしろ不幸な事だと感じている。

普通の定義は難しいが、自然の美しさや、人の温かみを素直に感じることが出来て、多くを望まないで、健康でいられることかな。

オッと‼ オヤジやばい”さすがに弱ってきたのかも?子供や孫への遺言見たくなっている。
とんでもない”必殺遊び人の異名を持つこのオヤジまだまだ遊び足らない”
他人に後ろ指さされようとも、自分にとっての普通の生き方をして行こう”(笑)



みずきの街に移転してからのお客様鶴田様、8年間記念日には必ずご来店頂いてます



ご結婚前からお見えになっている戸澤様、可愛い赤ちゃんが出来て幸せいっぱいです。



イケメン家族の染谷様、息子さんの誕生日なぜかお父様が一番うれしそう”ワイン3本は飲みすぎ?(笑)幸せ家族です。


18年前からイタリア料理の講師として年に数回お邪魔している鎌田学園。戦友の豊田先生(左奥)めでたく定年で退職、お世話しました、いや”お世話になりました。右側3人の美女?先生方一人でも多くいい生徒を育てて下さい。大塚校長お疲れ様でした。

バラ師が丹精込めた200本のバラの新芽が競うように伸びてきた、今月の末には最初の一輪が咲くかもと我がバラ師が言っている。多くのお客様が楽しみにしている。






 
| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by おやじ -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://blog.italitei.com/trackback/1122394
<< NEW | TOP | OLD>>