気まぐれオヤジのブログ 「つれづれなるままに」

| CALENDAR | ENTRY | COMMENT | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
アンチテーゼ 09:26
一つの事柄や状況に対して必ず反対の意見は当然あるものと理解はしているつもりだが。
昨今の政治に関して言えば今の体制に対して質の高いアンチテーゼをする野党が必要なのにあまりにもレベルの低い現状を見ると政治家って何なの?って考えてしまう。
いけない事は分っているが政治に関してノンポリオヤジに徹する事を決めた。

シルバーウイークは有難い事に忙しい日が続いた。こうなると飲食の大変なところはスタッフの問題だ。どの商売も良いスタッフに恵まれるかが大きなポイントになる。

この27年間でワンマンオヤジに愛想をつかしていなくなったフタッフが何人かいるが、ほとんどが今でも長い付き合いをしている。困ったとき必ず救世主が現れるのが伊太利亭の特徴だ。誰も感じてはいないだろうが(笑)心から感謝をしている。

おやじとの意見の相違で、3年間畑違いの仕事をしていた息子が復帰する。違う世界を見て来た事は結果的に良かったと持っている。どこにでもある親と子の確執は避けられないものだろうが、息子は現実の厳しさを感じ、オヤジは加齢からくる過労で気弱になり、TPPではないがどこかで妥協点を見出していくしかないとお互い考えたのかも。

27年間それなりに築いたオヤジの店をいずれ引き継ぐ事は小さな店とは言え多少プレッシャーはあると思うが、一つだけアドバンテージを上げるとすれば、野田で一番と思っている伊太利亭のお客様の質の高さを共有できることだ。
息子にオヤジもういいよって言われるまで喧嘩しながら現役を続けていこうと思っている。

後は今心の旅に出ている娘が復帰したらローマの裏町にある家族でやっているトラットリアのように、今よりももっとお客様との距離が近い味のある店になるんだけどなーって勝手な事考えている今日この頃のおやじでした。



テニスの師匠から始まって今日まで20年のお付き合いの山岸様、お母様は今年で104歳です
リゾットは一人前完食です。ギネスに挑戦中”



石井様。桜木神社でお式の後お身内でのお食事会、お幸せ満開でした。


ハンガリーから一時帰国のちかちゃん、九州の大学から帰京のやすし君、店ではネイマールと呼んでいます。久々の渡辺家全員集合です。


身体も心も太っ腹の高盛様、月に3−4回ご来店頂いております。癒されるご夫婦です、
今日は奥様の誕生日おめでとうございます。



粕谷様ご家族。緊張の中店で指輪を渡したのが8年前、今でも鮮明に覚えています。伊太利亭の孫も二人増えました。



 
| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by おやじ -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://blog.italitei.com/trackback/1122400
<< NEW | TOP | OLD>>